So-net無料ブログ作成

残り火 [音楽]


イーグルスが、世界的ロック バンドだという事は、誰もが認めるところだ。

他の世界的グループと比べても、名実ともに劣ることは無い。

特にアメリカでの人気が高く、同国で最も売れたアルバムは、

ベスト盤「グレイテスト ヒッツ 1971~1975」だから、明白だよね。

8705c9825cbb8b3150a7ee703a8be6ab (3).jpg

彼らとの出会いは、あの名作「ホテル カリフォルニア」だった。

初めて買ったレコードで、思い出と共にかなりのインパクトがあったね。

それから後追いの形で、それまでの作品を揃えていって、今に至る。

だから、私的にはイーグルス =「ホテル カリフォルニア」で、
「ホテル カリフォルニア」がイーグルスそのもの
なのである。

この程、最後の1枚を入手し、

オリジナル アルバムを全て揃えることが出来た。

ただ、このアルバムを手に入れるかどうか・・・躊躇してたのは否定できない。

その気持ちを打破したのは、500円というリーズナブルな購入価格と、

なんといってもこの曲が収録されていたからに他ならない。。。 


   E00002369.jpg
【THE LONG RUN】  Eagles ’79
                      https://www.dailymotion.com/video/x16zf3o
                                        - I Can't Tell You Why -


全体を通して聴いてみて、やっぱり私には合わないと感じたな。

クオリティーは高いし、良い曲もあるからヒットしたんだけど、

全体的になんかシックリこないというか・・・ 
申し訳ないが、

このアルバムは 消え入る前の残り火 のようにしか
思えない。 

もちろん、ビッグなバンドだから残り火もビッグなんだけどね。

前作の出来栄えがあまりにも良過ぎて、どうしても比べてしまう。

それも仕方がない事なんだろう。


9bee019b5505a7da4ab388a1337452f3.jpg

う~ん、絵になる。。。 このツイン ギターは最高だった!

イーグルスは、
「ホテル カリフォルニア」で完結していたのだ。


何事にも「旬」はある。 バンドとしての「旬」も、この時期なのだろう。

nice!(15)  コメント(13) 
共通テーマ:音楽